『健康のためのダイエットステーション』

ダイエット成功への処方箋

食べすぎないって難しい。。

ブログをいつもご覧いただき、ありがとうございます。残暑も厳しく、早く秋が来ないかなーっと思っています。皆さんはいかが?

 

では、今回は「食べすぎないって難しい」です。食事管理とはいえ、毎日の食事コントロールに悩んでいませんか。ダイエットやビルドアップ、現状維持にさえ、食事は大切な要素です。カロリーを●●kcalに押さえましょうといっても、計算したり、表示を見たり、最近ではアプリで計算してくれるものもありますが、大変ですよね。

 

アプリなんかでは、ちょっとしか食べてないつもりなのに、2食分くらいのカロリーになってしまい、夕食はほとんど食べれないじゃんってなってしまう。。

 

なので、食事は「食べすぎても気にしない!」です。

 

身体づくりは、摂取エネルギーと消費エネルギーとのバランスなので、食べ過ぎたら、運動するか、次の日、少し食べるものをサラダなどに調整すればいいのです。

 

友達の付き合いや、会社の飲み会で、食べすぎな日があるのであれば、次の日の食事を考えればいいだけです。

それも、飲み会中に考えておけば、いいんです。そして、その場を楽しんでください。

 

毎日ストイックに、食事管理することをを否定しませんし、習慣になっている方は続けてください。反対にストレスがかかっている方は、どこかで反動が予想されるので、期間が決めて行うか、先程の方法で、気にせず食べ、その後調整すれば良いんです。

食べるのって楽しいんですよー。

 

痩せたいって言って、ずっと食べているのは、本当はそう思ってないはずです。

身体は本当に、なかなか変わってくれません。

食べなければ良いですが、中途半端に我慢しながら生活するなら、気にしない方がいいですね。

食べるときは、食べる。本当に痩せたいスイッチ入ったら、食べない!

これがおススメ。

 

ただ、痩せるなら早いうちにです。

若い方が本当に効果は早いです。

明日からは、一日歳をとっていますよ。

 

では、今回はこれにて。

 

最後までありがとうございました!!

 

ばーい。