『健康のためのダイエットステーション』

ダイエット成功への処方箋

大きな筋肉を動かそう!!

ブログをご覧いただき、ありがとうございます。暑い夏も少しは過ごしやすなってきましたね。ただ、朝昼晩の寒暖差が大きくなると風邪を引きやすくなるので、気をつけてくださいね〜

 

さて、ダイエットでも、健康な身体を手に入れるためには、『大きな筋肉を動かすこと』が大事になってきます。

その理由としては、大きな筋肉は代謝する量が大きいということ、大きな力を発揮することができる等、メリットがあります。

 

腕を鍛えるより、足を鍛えるなどすることで、ダイエットを成功に導いていきます。

もちろん、日常でも小さな力より大きな力が働く方が生活しやすいのです。

 

細かいプロモーションを気にするのであれば、肩とか腕とか、ふくらはぎを鍛えてもいいと思いますが、一生懸命そのあたりばかり鍛えても、大きな効果はありません。

 

大事なのは大きな筋肉です。

 

大きな筋肉は、太もも、お腹、背中です。

ここを徹底的に鍛える。負荷をしっかりかけるか、数を増やして刺激を与えていきます。

 

太ももであれば、スクワットですね。

重りがなければ、100回くらい。

ジムなどでは、15回くらいできる重さでチャレンジ!

 

お腹は、腹筋を30回おこなう。

やればやるほど、お腹が引き締まります。

目指せ100回以上!!

 

背中は、デッドリフトやバックエクステンションで20回くらいをー。

家で行う場合は、うつ伏せの姿勢から、りょうてを頭の後ろで、胸を持ち上げ鍛えていきます。30回くらいできるように。

 

2日に1回くらいのペースで行うことで、代謝活動を上げて、身体を身体を引き締める効果を期待できます。

 

ジムでトレーニングする方は、いきなり腕のトレーニングではなくて、大きな筋肉をしっかりと動かす種目を選びましょう!!!

 

すぐには効果は出ません。

簡単に手を入れたものは、簡単に手放してしまうそうです。

時間をかけて、二度と不健康、おデブにならないような身体を作りましょう!!

 

今回はここまでです。

 

いつも最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

ではー!