『健康のためのダイエットステーション』

ダイエット成功への処方箋

もっと肩甲骨を動かそう!!

ブログをご覧いただき、ありがとうございます!暑すぎる夏、こんな時こそ、外で走りたーい!

っと、考えているトレーニーが多い気がしますね〜無理しないでね。

 

では、今回は肩甲骨(健康骨)についてです。さて、皆さんは肩甲骨を意思的に動かしていますか?肩甲骨は、可動域も大きく、前後左右に腕と連動して動く骨です。

 

その周りには、筋肉が膝のように骨と骨で繋がっているわけではなく、筋肉に支えられており、動かすことで周りの筋肉をほぐす効果があります。

 

しっかり動かすことで、肩こりの解消や代謝アップなど様々な良い効果をもたらしてくれるので、一日2回くらいは、積極的に動かすことを勧めます。

 

一番のオススメの方法は、片方の肩を下に向けて寝ます。(側臥位)その状態から、上の方の腕を伸ばして、大きく後ろに回してください。

これを20回くらい行います。

なるべく腕・手を遠くに伸ばしながら行います。肩甲骨の周りと、胸の筋肉辺りも気持ちよくほぐす事ができる簡単なストレッチなのでぜひ、試してください。もちろん両方やりましょう。

 

またお仕事中では、立ったままで、大きく肩を回すだけでよいので、仕事中は積極的に行ってください。

 

現代社会では、同じ姿勢で仕事する機会が多く、積極的に肩甲骨を動かす機会が減っているので身体に不調が起きやすく、これから健康的な生活を送るためには、しっかりと動かしていきましょう!

 

では、今回終わります。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました〜!!