『健康のためのダイエットステーション』

ダイエット成功への処方箋

筋トレ。何回したらダイエット??

ブログをご覧いただき、ありがとうござます。

今回も、健康のためのプチ情報をお伝えします。そして、皆さんが健康とダイエットが成功しますよーに!!

 

さてさて、トレーニングを指導していると、お客様から筋トレをするとき何回反復させたら一番いいのでしょうか?と、質問をされます。

科学的根拠もあり、筋肥大(筋肉を大きくする)なら8回〜12回。身体を引き締める(筋持久力)から16回〜30回。また他の研究では、何回でも良いから、やれば筋力は、増えるということもあるそうです。

 

ここについてはら時代やどこからかのエビデンスという理由で、変化しています。それは、仕方ないと思う。さらに、栄養や休養、運動頻度や時間、タイミングも要素となるので、結果に関しては、絶対的な答えはないです。

そもそも、人の身体のしんどいであるとか、キツイ、痛いとかは、かなり個人差があります。

 

少し話を脱線しましたが、トレーニングの適正な回数ですが、私の考えとしては、限界を超えることです。重りを上げることが、目的ではなく、筋肉が収縮すると、アームカールの動きになった、トランクカールの動きになった。また、ターゲットとしている筋肉をしっかり伸長させると、ダンベルフライという胸トレになった、スクワットの動きになってしまった。

 

筋肉の動きと意識が重なりあって行えることができる動きで、限界まで動かしてください。

その状態で繰り返してみてください。

 

そうすると5回しかできない重さは、うまくコントロールできません。30回も50回も、続けることもできません。または、軽すぎる場合があります。

その状態で、自分がコントロールできる回数は、10回前後ではないでしょうか??

それが適正な回数です。筋肉に悲鳴を上げさせる!さあ、自分でやってみてください!

 

それでは、長くなりましたので、この辺りで。

ありがとうございました。