『健康のためのダイエットステーション』

ダイエット成功への処方箋

トレーニングジムの選び方!!

こんにちは。

本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます。

暑さがくるとも思いきや、涼しい日があったりと、まだ夏が遠い日が続いていますね。

ちなみに、私は夏が苦手。。

だって、汗をかきまくってしまうから。代謝半端ない!!

起きてる時は、もちろん、寝てる時も汗をかいているので、あまり嬉しくないのです。

 

さあ、皆さんも私のような代謝ボディを目指しましょう!!(電車でも、汗っ。これが一番恥ずかしー)

 

さあ、それではまだ間に合う、トレーニングジムの選び方です!!

 

最近は本当に色々なジムが増えましたね。

一つ目は、20年ほど前からあるジム、スタジオ、プールがあるフィットネスクラブですね。

会費は利用時間に応じて、種類があること。自分に合う種別があればおススメです。またスタジオやプールも使いたい、さらに、お風呂もあると嬉しいという方には、メリットは多いですが、ジムしか使わないと考えている方であれば、少し割高かなぁと、感じます。

サービスについては無料のトレーニングサポート等が用意されていたり、スタッフさんがジムにいるので分からないことがあれば教えてくれます。ジム初心者にはおススメですね。

 

 

では次に最近増加傾向の24時間営業型のジムです。基本的にはトレーニングジムがメインで、前述のスタジオやプールをなくして、人件費や水光熱費等のコストを減らして運営しています。また、スタッフさんなども、ほぼ皆無なので自分でトレーニングをしないといけないので、トレーニングを初めて行う人にとっては、少し不安だと思います。メリットは、忙しくてもいつでも利用できるし、会費も5千円〜7千円の範囲で安いところです。

トレーニングの知識が多少ある方には、オススメです。初めての方には、微妙です。

※最近は、スタッフを一定時間配置しているジムもあります。

 

では、3つ目は、パーソナルトレーニングジムを紹介します。ライザップさんのような高単価なジムから、多少割安な、チケット制を導入している店舗も出てきています。

短期間で効果を出すなら、このようなジムがおススメです。ただ、単価は高く、ある期間が終了すれば終わりです。健康と考えた時には、本当に良いジムなのかは、少し不安になります。トレーナー達も、期間中はお客様のために、鬼になり、最前は尽くしてくれますが、終わればさようならです。利用する側も、続けたいけど、そんなに高い金額を払い続けれるのは一部の方です。

 

まだまだ他にも、おしゃれなヨガスタジオや暗闇スタジオ、ITと連動したジムなど、様々なジムが誕生してはブームになり消えていく、そんな感じです。

 

色々なジムはありますが結局は自分に見合ったジム、続けられるジムをお勧めします。

場所も時間も確保しやすく、通いやすい、楽しい、金額も払い続けることができる。

そんなジムを探してみてはいかがでしょうか?

 

もちろんスタッフさん、ジムの清潔感、施設が充実しているか等も関係しますが、ぜひご自身に合ったジムを探してみてください。流行りに乗ると結局行かなくなった。。で、終わります。

 

では、今回も長ーい文章をお付き合いいただき、ありがとうございました!!