『健康のためのダイエットステーション』

ダイエット成功への処方箋

健康のために、タンパク質を!

本日も、ブログをご覧いただきありがとうございます。暑かったり、涼しかったり、体調にはかなり影響がありますが、意外に私のように意識してない人は、寒暖差なんか関係ないのかなーっと、思っています。

気にしない方が、元気なのかもしれませんね。

ただ、やりたいことをするためには、健康が一番の土台だと信じているので、これからも、健康について伝えていきます!

 

さて、本題です。今回はタンパク質について、お伝えします。タンパク質は5大栄養素の一つであり、人の身体を構成する大事な栄養素です。アミノ酸の集合体で、筋肉を作ったり、皮膚、髪を作る役割があります。ちなみに筋肉って、内臓や心臓も筋肉で出来ていると考えると、どれだけ大事か納得がいきますね。

 

この夏にダイエットのために、筋トレをし始める人は多いと思うのですが、筋トレをすると筋肉が分解されて、エネルギーに変わります。

分解された状態を元に戻すために、タンパク質が使われます。

また、有酸素運動をする時も、筋肉は使うし、エネルギーとして糖質を使った後、足りなければ、筋肉を分解して糖に変えてしまいます。この時も、タンパク質をしっかり摂らないと、筋肉が無くなっていきます。

 

ダイエット、ボディメイクを目的として行うにあたり、タンパク質を意識的に摂ると言うことが、成功への近道です。

 

どれくらいって?

 

体重✖️1.0〜1.5gほどで思います。

体重が60キロの方であれば、60g〜90gが目安となります。さらに、もっと激しく運動する方であれば、3.0g程ですね。

 

もしそれを食事でなくプロテインで摂取するなら、トレーニング後もしくは、寝る前に摂りましょう。そのタイミングが難しければ、一日の中でいつでもオッケーです。

とにかく運動するなら、タンパク質の摂取です!

 

急にプロテインの話になり、すいません!サプリメント業者かよ!みたいになりそうでした。

 

基本は食事から。

お肉や卵、チーズや大豆、お豆腐などそういったものを、意識的に食事に入れていきましょう。できれば魚とかも、しっかり摂ると、良質な油も吸収することができますね。

 

少し長くなってしまいましたが、食事についてのアドバイスでした!

 

本日もありがとうございました!!