『健康のためのダイエットステーション』

ダイエット成功への処方箋

『健康のためのダイエットステーション』スタートします!!

皆さん、こんにちは!

令和元年、またこのブログがスタートします。

ずっと、更新をしませんでしたが、何か伝えたいと、自分勝手な思いで再スタートします!

 

えっ、題名も変わってる!?

 

はい。ダイエットだけでなく、時代がうつり変わって人生100年時代と言われています。

多くの人のためにということから、健康もキーワードに入れて、お伝えしていきます。

 

自分のペースで書いていきますので、よろしくです!

 

ではまずは、夏も近いということで、夏に向けて、今から痩せることができるのかということを考えます。

 

その前に。ダイエットの語源は、食事制限なので、日本でいう運動をするということは、実は間違いなのです。

しかし、このブログでは、日本の方向けと考えていますので、日本式ダイエット(食事、運動)で話をしていきますね。

 

では、夏までに痩せることは、できるのか!というお題です。

人の細胞は、3ヶ月ほどで入れ替わると言われています。なので、筋トレを代謝を上げて引き締めていくことは、難しいと思います。

しかし、無駄な脂肪を減らして、体重を減らすことは、可能です。当たり前ですが、食事制限と有酸素運動の組み合わせです。

 

食事に関しては、まず、夜の食事量を大幅に減らすこと。特に炭水化物(糖質)の摂取を避けます。なぜなら、寝る前にに摂取すると、人の蓄える昨日により、体脂肪に変わりやすいのです。食べるなら、朝、昼食で摂るべきです。

 

さらに運動は、朝にウォーキングやランニングです。または、寝る前にウォーキング、ランニングですね。時間は30分以上です。

よく1日の中で10分くらいを分けて、3回でも、オッケーとか言いますが。。

それなら、みんな、痩せるはず。。。

さらに、夏までと考えるなら、週5回は運動するべきです。

これは、夏までに、痩せたいっという方の方法です。

ただ、少し油断するとすぐに元に戻ります。リバウンドします!

 

皆さんには、一時的なダイエットは、おススメできません。◯◯ザップの通う方も、結構元にに戻ります。

ダイエットは、習慣です。

健康は習慣です。

人は、動いてなんぼでしょう。そこに魅力があるんです。陸上競技の引き締まったアスリートの身体に魅力を感じるんですね。

習慣を変えて、健康的なダイエットをしましょうね。

 

話は逸れましたが、夏までにダイエットはできますが、そこで終わりでなく、その後も続けて欲しいと思います。