ダイエット成功の為に、下半身太りを改善しよう!

本日もブログをご覧いただき、ありがとうござます!

 

まもなく、チョコのシーズンですね。

食べ過ぎないように、気をつけましょうね!

それにしても、誘惑が多すぎる〜!!!

 

それでは、今日は、下半身について、お伝えします。

下半身にお肉が付きやすいなーっと、思っていませんか?

 

特に、女性はお腹も含めて、お尻や太ももに付きやすいんです。それは、骨盤の広さに関係しています。

 

男性は狭くできており、女性は出産するために広くなるように構造されているので、出産後は開いた骨盤の隙間を埋めるために脂肪が付いてくれると言われています。

出産後は、骨盤ベルトなどでしっかりと締めて、元に戻す方法もあります。

時期などは、お医者様と相談の上ですが。

 

と、いうことで、男女差はあるものの、下半身を引き締めることは、骨盤を引き締めることが大切なのです。

 

もちろん、それがわかったからといって、痩せるわけでなく、エクササイズをしなくてはなりません。

 

鍛えるターゲットは、お腹、内もも、お尻です。

 

エクササイズを2つ紹介します。

①アブ&ニー

・上向いて横になります。

・両手は、頭の後ろ。

・膝は三角にして、くっつけます。

・お腹を凹ませます。

・それと同時に、膝をお腹に近づけるようにします。

・呼吸は、とめずに10回×2セット

 

②ヒップリフト

・上向いて横になります。
・両手は、身体のヨコ。
・膝は三角にして、くっつけます。
・お腹を凹ませます。
・それと同時に、お尻をまた上げます。

      ※背中とお尻がまっすぐ。
・呼吸は、とめずに10回×2セット

 

以上の2種目です!

 

毎日実施してみてください。

骨盤周りの血液循環、筋肉がついてきて、下半身が少しずつ変わってきます。

 

ポイントはお腹を凹ませることです。

これにより、下腹部とお腹の内側の筋肉に刺激がいき、引き締め効果が上がります。

 

それでは、これで今回は終わります。

ありがとうございました。