寒さに縮こまっていませんか?肩甲骨を、解放しましょう!

本日も、ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

日本全国、雪模様ですね。

朝は、雪が軽くちらついていました。

寒さに負けずに、頑張りまーす!

 

では、その寒さにより、皆さん、歩く時の肩の動きは小さくなっていませんか?

寒いと、体内で熱を発生させようとして筋肉に力が入り、身体を硬くしようとシステムが働きます。

 

歩行時にも、肩に力が入り、なかなかスムーズに身体を動かすことができません。

また肩こりの原因ともなる可能性があります。

 

えっ、筋肉動かしているので、ダイエットにつながるのでは?と、思うもしれませんが、筋肉は動かすこと、伸ばすと縮むを繰り返すことで、より熱を発生します。

 

そのため、寒い時こそ、しっかり身体を大きく動かすことが大切になります。

歩く時は、手をポケットに入れずに、肩甲骨の動き、そして、骨盤の動きをしっかりと出して行うことが、ダイエット効果を高めてくれるのです。

 

肩甲骨と骨盤は、連動しているので肩甲骨の動きを意識しながら腕を振ると骨盤も動き、歩くこともスムーズです。

 

大きく身体を動かすためには、手袋は必須かもしれませんね。

そして、もちろんカロリーの消費が増えて、ダイエットの効果も出てきます。

 

寒い時こそ、肩甲骨解放して、しっかり動かしていきましょう!!

 

また、少しずつインフルエンザなども流行っているそうなので、マスクやうがい、手洗いで予防していきましょう。

 

それでは、本日もありがとうございました。

 

 

f:id:freedom-d-freedom:20180111112315j:image