二の腕を引き締める、簡単にできる方法は。

本日も、ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

今日は、成人式ですね。成人の皆さま、おめでとうございます。

振袖姿を楽しんで、立派な大人へのスタートを切ってくださいね!

 

では、「振袖=二の腕」ということで、年配女性の気になるパーツ、ベスト5の二の腕についてお伝えしていきたいと思います。

(無理があったかなー笑)

 

二の腕は、上腕三頭筋と呼ばる筋肉のことです。3つの筋肉から成り立っています。

ということは、この3つを鍛えることがとても大事になりますね。

そして、もう一つは、以前にもお伝えしました肩甲骨の動きと姿勢ですね。

 

そうした中で、二の腕のトレーニングをしっかりすると効果はでます。

 

 

↓ここからは、用語が多数なので、後半に進んでいただいて、OKです。

 

種目としては、

・トライセプスキックバック

・フレンチプレス

・トライセプスエクステンション

・ナロープッシュアップ

・トライセプスプッシュダウン  

などなど。

 

*トライセプス=上腕三頭筋

 

マニアック〜!!

 

細かい話をすると、ダンベルやバーベル、ウェイトマシンを使用して、15回〜20回ほど実施します。

 

ジムに通われてる方は、ぜひ、実践してみてください!!

 

おうちでも、キックバックは、ペットボトルでもできますので、やってみてくださいね。

 

↓ここから、簡単な方法です!

 

早く言ってよーっと、思う方もいると思いますが、ここでお伝えします。

 

二の腕を引き締める簡単な方法は、まっすぐ立った状態から、両手を後ろに引きます。

背筋はまっすぐ、肘もまっすぐ、その体制で、引く→戻す引く→戻す→・・・を、繰り返します。

負荷が無い分、30回〜50回ほどする必要があります。

 

一回やってみてください!

かなり二の腕を使っているのが実感できます。

さらに少し肩を捻り、手のひらを後ろに向けると、より強い負荷を与えることができます。

 

ということで、腕の振袖(二の腕)を引き締めるトレーニング方法でした!!

 

この寒い冬をしっかり筋肉をつけて乗り切りましょう。

 

最後まで、ありがとうございました。

 

f:id:freedom-d-freedom:20180110103459j:image