ダイエットの敵!ストレス!!

本日も、ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

今年は、早くも寒波到来で、風に煽られながら、歩いています。

これも、トレーニ・・ン・・・グ!っと前向きに風に向かっている今日この頃です。

 

さて、健康にも、ダイエットにも敵なのが、「ストレス」ですね。

現代人では、世の中、便利なっているにもかかわらず、ストレスを感じることが多く、精神的にも弱くなっている気がします。

 

このストレスは、ダイエットにも敵となり、ダイエットの邪魔をしてきたり、効果を減らしてくる面倒くさいモノです。

 

ダイエット中のストレスは、ダイエットをしているからくるストレスと、ダイエットに関係ないストレスです。

 

ダイエット中のストレスとは、「食事を我慢しないといけない」、「運動をしないといけない」「なかなか体重が減らない」など、ダイエットをすることで、感じてしまうものです。

 

もう一つのストレスは、「仕事上でのもの」「肉体的な疲労」「人間関係(恋愛)」などがあります。

 

人がストレスを感じると、大小ありますが、大きなストレスであればあるほど、それを除去しようとする働きが活発化されます。

ストレスが身体に及ぼす影響は、たくさんありますが、睡眠障害や摂食障害、倦怠感、意欲の低下など、様々なことが起きてしまいます。

 

これは、個人の許容範囲にも関係しますが、神経系に負担がかかり、自分自身では、コントロールが効かなくなります。

 

長くなりましたが、ストレスを感じると身体に対して様々な悪影響があり、前向きにダイエットや日常生活を送ること難しくなります。

 

まず、ダイエット中のストレスの対処法を2つ紹介します。

①【自分のルールは緩めてあげること】

体重が減らない、食事制限が辛い場合ですが、体重が減らないことなどは、全ての人に当てはまります。そんなにうまくいくのなら、こんなに沢山のダイエット方法があるはずありません。食事制限が辛ければ、食べて良いんです!

 

ストレスを溜めることが、ダイエットの弊害になるので、ストレスを発散することがダイエットを成功させる近道だと私は思います。

 

 

②【自分のことを褒めてあげること】

ダイエットがうまくいかなくても、それは、他人が決めることではありません。他人に言われたとしても、今の自分を受け入れ、認めてあげることが、ストレスを軽減してあげることができます。

 

自分がうまく出来たこと、ここまで頑張って来たことなど、見直してみてください。

必ず褒めてあげれます。

 

ダイエットは、結果よりも行動評価をすることの繰り返しでうまくいきます。

ダイエットがストレスと感じる場合は、ぜひ、行ってみてください。

 

今回は、少し長くなったので、明日、このつづきをお伝えします。

 

今日もありがとうございました。

 

 

f:id:freedom-d-freedom:20171218005128j:plain