モモの内側を引き締める簡単な方法!

本日も、ブログをご覧いただき、ありがとうございます。

 

12月も半分が過ぎ去ろうとしています。

本当に、年の瀬は時が経つのが早いなー。と、

感じでいます。

 

最近、スマホを見ていると猫背になりがちなので、電車の中でも背筋を伸ばすのが習慣化しています。急にするので、隣の方はビックリですが!!

 

さて、それではモモ(腿)の内側を引き締める簡単な方法を、お伝えします。

これを実践すると、腿だけでなく、姿勢も良くなる一石二鳥で、嬉しいですね。

 

モモの内側が、たるんでくると体に何が起きているかというと、O脚になってしまい、腰や膝に負担がかかり、ひどい時には、痛みを伴います。

 

原因としては、体幹部の弱化、脚部の弱化です。つまり運動不足というわけですね。

 

 

さあ、それを解決するにあたり、方法をお伝えします。

 

トレーニングとしては、膝と膝の間にものを挟むだけです。ほんと簡単です!!

 

両足を腰幅にして、ペットボトルや雑誌だったり、枕だったりを膝に挟んだまま、イスに座るだけです。

 

そのままテレビを見たり、パソコンしたりお任せします。

5分するだけで、かなりモモの内側の筋肉を引き締めてくれます。

 

その5分を一日に3回行いましょう。

 

 次に、普段の生活で意識することは、立っている時に、足を開かない。

 

ホテルマンのように、閉じることを意識します。

 

立ち仕事の方は、特に疲れてくると足が開いてきます。足が開くと、骨盤が開き、お尻周りに脂肪がつきやすく、お腹の筋肉もたるんできます。

 

ほんの少しの意識から、下半身美人になりませんか。

 

ぜひ、チャレンジしてください!!

 

これからも、皆さんのダイエットを応援します。

 

今日も、ありがとうございました!

 

f:id:freedom-d-freedom:20171218005335j:plain