お菓子を我慢する〜必殺技!!

今日も、ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

 

キムチ鍋に何を入れようか迷っている今日この頃。

 

さて、ダイエットには、一つの要素として、食事制限があります。

 

まー、この要素が、7割締めるというとの方ですが。

 

 

5大栄養素の中でも、摂取カロリーに一番大きな影響与えるものとしては、

糖質、資質ですよね。

 

CMでもえりました「うまいものは、全て糖質と脂質からできて・・・」みたいなのがありましたね。

 

食べなくてもいいのに、食べてしまうのが、特に糖質の入ったお菓子などの甘いものではないでしょうか。

 

甘いものがほしい、疲れてるかな?とか、言い訳しながら、私も食べてしまうことがあります。

 

脳の栄養は、糖質ですし、人は不安を感じてしまうと、糖質が必要になります。

糖質を欲している時は、現代社会の大敵、ストレスが原因とも言われています。

 

そんな時のアドバイスとして、せっかくダイエットしているのに、どうにかそのような行為はしたくないなぁ〜と思っている方、ぜひやってみてください!

 

それは簡単です。

 

10分我慢してみるということです。

10分我慢してとありますが、じっとそこで待つのではなくて、何か違うことをして、気を紛らわすことです。

 

目の前にチョコレートがあります。

とりあえず、冷蔵庫にしまって10分、掃除をするとかテレビを見るとかしてみましょう。

食べたいという気が、減ってきます。

 

それでも、やっぱり食べたいということであれば、食べてください。それは、本当に欲しているということです。

 

この内容は、脳科学者が述べていましたので、おススメです。

 

 

反対に何か始める時はというと。。。

私は、学生時代、テスト勉強の前に、ついつい部屋の掃除から始める人でした〜。

 

そういう人にオススメ!

「とにかく始めてみる」だそうです。

 

確かに、始めるとスイスイ行動してみます。

考えるより、まず、行動!!ということは、良く言われますが、とにかく始めてみてはいかがでしょうか。

 

ダイエットは始めてみる、マラソンは、とにかくエントリーしてみる、好きな人には声をかけてみる、とにかく始めてみましょう。

 

あっ、甘いものは、一度10分待ってみるで、よろしくお願いします!

とにかく食べてみるではありませんよ〜

 

では、ありがとうございました〜

 

f:id:freedom-d-freedom:20171120224336j:plain