腕を細くしたい〜寒い時期から準備しよ。

今日も、ブログへ訪問していただきありがとうございます!

 

寒さ到来で、秋から冬ですね〜

温かいお鍋なんかの季節となってきましたね。

私は、すき焼きが大好物です!

しっかり食べて、太らないように、しっかり身体動かしていきましょう!!

 

では、本日のテーマ、腕を痩せるにはです!

厚着になって、出さないから大丈夫ではなく、今のうちからトレーニングしていきましょう!

 

腕といえば、二の腕を引き締めようと、皆さん頑張りますが、一つ大事なものがあります。

 

いつも言っていますが、それは、姿勢です。

特に肩甲骨のポジションです。

二の腕は、上腕三頭筋という筋肉で、肘と肩甲骨を結んでいます。

 

そのため、この場所のトレーニングをする際は、肩甲骨の位置をニュートラルにしておく必要があります。

背筋が伸びている時の肩甲骨の位置です。

 

その状態で、キックバックを行うと良い刺激が筋肉に入り、綺麗な腕のラインから背中のラインまでを作ってくれます。

どんなトレーニングでも、本当に姿勢が大事ですね。

 

あともう一つ。

力こぶのトレーニングも大事です。

上腕二頭筋と言いますが、腕のラインを出す際には、表と裏のトレーニングを併用して行うことにより、より綺麗な腕を作りあげます。

種目は、ダンベルで行う、アームカールですね。

 

トレーニングのうでの種目の回数は、15回を3セットほど行ってください。

女性には筋肉がムキムキになることは、普通のトレーニングであればなりませんので、ご安心を!

 

この冬場の時期から、しっかりとトレーニングすることで、夏の時期には、慌てず素敵な腕になっていること間違いなし!

 

姿勢を意識して、頑張っていきましょう!

 

本日も、ありがとうございました〜!