◾️知ってますか?腹筋を割るには。

今日も、ブログをご覧いただきありがとうございます!

 

メルカリさんが、流行っていますが、私はアプリのダウンロードのみ。

まだ使ったことがありません!!

商品を閲覧しているだけなのですが、これ高すぎますやん。と、言いたくなる商品もあり、定価より高いのでは?と思えるものもありますよね。

使いこなしてない私が言うのは、お門違いなのかもしれませんが。。。

早く本当に欲しいものを、チェックしたいと思いまーす!

 

今日のテーマは、「腹筋を割るためには」です。こんなことを言うのは反則かもしれませんが、まずは、食べすぎです。

お腹には、脂肪が付きやすいのです。

なぜかと言うと、お腹は可動性を高く保つ必要があるために、骨がありません。内臓を守る骨がないために、内臓を守るのが脂肪の役割を果たします。

 

そのため、食べるとお腹周りに脂肪が付きやすいので、どんどんお腹には脂肪が付いてきます。だから、食べすぎをやめる必要があります。

 

フィットネスジムでも、運動していても、お腹ぎ出ている人が多くいるので、この方たちは、モリモリ食べています。

食べてる量を減らすことが、お腹を、割るための第1条件です。

 

あと、運動だとやはり腹筋運動を繰り返すことがお腹を割る近道です。

 

10回でいいですか?と、質問をよくもらいますが、基本的には、できなくなるまでやること。

 

それが20回なら20回と設定してやればいいのです。30回できるけど10回でやめるようなことが無いようにしてほしいと思います。

 

かなり地味なトレーニングですが出来る限り行うことが、最速にお腹を割ることだと、私は思っています。

 

それぐらいの気持ちが、あってこそ、ダイエットは成功します!!

覚悟をして、食後の面、運動面を改善していきましょう!

 

お腹割って、ステキな身体を作ってください。

 

これで、本日は終わります。

 

ありがとございました!!