◾️おすすめ!足を細くするには!!

今日も、ブログへお越しいただき、ありがとうございます。

 

そろそろアイフォンXが、発売ということで、気にはなりますが、3ヶ月前に故障して、そのタイミングで [アイフォン 7] に変えているので、様子見です!!

 

新たな風が吹くのか、アップルの限界を見てしまうのか、家電が好きな私としては、ちょっと気になります!

 

でも、ダイソンも買いたいけど、まだ買えず。。

家電は好きですが、手に入れるまで至らず。。。

楽しみをいっぱい探しています!

 

では、お金に頼らずとも、結果がついてくる足痩せダイエットをお伝えしまーす!

 

「足を細くするには!」

 

これまた、女性にとっての永遠の課題と言うべきか、悩みの一つだと思います。

 

まず、一つ目の方法をお伝えします。

 

腹筋です。

 

足が太い場合、足で身体を支えたり、動いたりしています。近年でいうなら、体幹が弱いとなります。

 

なぜなら、腹筋が弱いことで、足の引き上げや支えるためのお腹の筋肉が少なくて、その動作を足で行うために、どんどん足の筋肉が増えて足が太く見えてしまいます。

 

自分も当てはまる人は、10回の腹筋で良いので始めてください。

それを一日とおして、3セット。それだけでも、二ヶ月続けば、効果が現れてきます。

お腹も凹んで、足も遅くなる一石二鳥ですね。

 

そして、もう一つは、腹筋が前提条件となりますが、股関節の柔軟性ですね。

 

下肢と上肢のバランスが悪いんです。

血液の流れやリンパの流れが悪くなり、足がむくみやすくなっている可能性があります。

 

それを改善していくには、股関節ストレッチです。あと、自分で太もも周りをほぐしていくことですね。

 

運動と組み合わせてとなると、スクワットというしゃがみこみのトレーニングとなります。

 

足の筋トレと下半身の柔軟性を獲得することで、足をすっきりさせていきます。

 

これも、腹筋と合わせて、10回3セットを一日の中で行なって見ましょう。

 

最後に、ジャンプすること、跳ねることですね。縄跳びがオススメです。

 

足のトレーニング、バランスがを取るための腹筋も使い、脂肪を燃やす有酸素運動の働きもあります。ボクサーは、みんな、足細いですよね。

 

場所さえあればできるので、ぜひやってみてください。

意外に童心に戻り楽しいですよ〜

 

それでは、今日はここまでとなります。

 

ありがとうございましたー!